スマートフォン、タブレット、PC自動対応簡単会社ホームページシステムマニュアル

ホームページをお客が見つけてくれるウエブサイトにしたいならば、コンテンツマーケティングが実践できるツールで会社のホームページを構築したほうが将来性がある。
よろしければこちらもご覧ください

これから、やりたかったビジネスを展開したい人は、会社設立をしてホームページを立ち上げて情報発信する必要がある。

ホームページ制作会社やウェブデザイナーは、検索サイトで調べれば捨てるほどリストされる。

でも、

ホームページをタダの看板として使うのであれば、一番安く制作してくれる会社やウエブデザイナーにお願いすると良い。綺麗な看板サイトを作ってくれるでしょう。

もし、

ホームページをお客が見つけてくれるウエブサイトにしたいならば、コンテンツマーケティングが実践できるツールで会社のホームページを構築したほうが将来性がある。

Joomla 3.0は自分で会社ホームページを育てる仕組みがあるサイトが作れる

一昔前は、ホームページ=PCで見るウエブサイトであった。
今は、スマートフォン、タブレット、PCのマルチ端末で見るウエブサイトでなければならない。

もし、自分で会社ホームページを育てる仕組みがあるサイトが作れればどんなに好都合なことだろうか。

Joomla CMS 3.0は、そんな方向けにサンプルデータを使ってある程度カスタマイズできる簡単会社ホームページシステムを提供する。前提条件として、Joomla 3.0が稼働するレンタルサーバー環境でインストールが出来れば後は私が提供する「簡単会社ホームページシステム構築マニュアル」に従ってシステム操作をしていくだけで作れる。

スマートフォン、タブレット、PC自動対応簡単会社ホームページシステムマニュアル
http://www.joomlajp.org/service-details/joomla-site-making.html

Joomla CMS 3.0には、こんな便利な機能が沢山付いている

1.SEO対策機能メール・アドレスの暗号化機能
2.会員管理機能で会員だけが閲覧できるメニューやページ設定機能
3.サイト内検索機能
4.新着情報リスト機能(幾つでも作成できる)
5.人気記事リスト機能(幾つでも作成できる)
6.擬似マルチサイト機能
7.お問合せフォーム(スパムメール防止機能付)
8.閲覧数表示、非表示機能
9.バナー広告機能
10.フラッシュニューズ機能
11.RSS機能
12.多言語対応機能(日本語版をインストールすれば英語と日本語のバイリンガルサイト構築可能)
13.表サイトでログインしてページ編集機能
14.会員向け一斉メール通知配信機能
15.ページ印刷機能
16.お友達にページ紹介メール機能
17.ページにタブメニュー作成機能
18.閲覧制限機能(ACL機能:上級者向け機能)
19.スケジュールでページ公開、終了機能
20.メニュー作成、追加、修正、削除機能
21.各メニュー毎にサイトイメージを設定するテンプレート機能
22.ステージサーバーと同様な役割を果たすオフラインモード機能
23.複数人で同じページ作成ができる
24.表ページも管理画面も独立した多元対応機能(日本人、フランス人、米国人、タイ人が同時にその国の言語の管理画面にログインできる)

などなど。

これ以外にも沢山機能がある。もし、なければ機能を拡張するエクステンションモジュールを追加インストールできる。

世界では、Word Pressに次ぐ人気ホームページシステムで、特に、法人企業に導入されている。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

今日の用語

クリエイティブ
広告やデザインにおける、作品そのものや作品に使われている素材のこと、または、そう ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]