リスティング広告運用総合支援ツール 『Lisket (リスケット)』 7つの機能 【リスティングからSEOまで対応】

リスティング広告のアカウント構築から運用、SEO対策まで網羅できるツールがついにリリースされました。
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

『Lisket (リスケット)』ってどんなツール?

11月1日にリリースした、リスティング広告運用総合支援ツール『Lisket(リスケット)』
このツールは、リスティング広告専門会社である弊社が

  • リスティング広告は運用に工数がかかる
  • Yahoo!リスティング広告とGoogle AdWordsに互換性はないの?
  • 競合はどうやっているんだろう?

こんな運用担当者の悩みを解決すべく、社内エンジニアチームが自社開発した専門ツールです。

工数を圧縮できる部分はとことん自動化し、人の目できちんと管理剃る部分にしっかりと時間を使えるように、
運用担当者の使い勝手と広告の最適運用にとことんこだわって開発しました。

そこで今回は、このツールでできることをご紹介いたします。

>>【2週間無料お試し】リスケット公式サイトはこちら

リスケットでできること

Keyword Peeker : 競合他社のキーワード・広告を数秒で抽出!

広告の品質は相対評価。競合の調査は欠かせません。
この機能は、検索ウィンドウにキーワードや競合のURL、広告文で使用されているキーワードの一部などを
入力するだけで、 競合のキーワードデータ、広告文の一覧が抽出できる機能です。

Keyword Crosser : キーワード掛け合わせ+α!

単純にキーワードを掛け合わせるだけの機能ではなく、掛け合わせてできたキーワードに
地域キーワードを簡単に追加することができます。
さらに、作成したキーワードを広告グループ分けし、インポート用のCSVファイルを自動生成することもできます。

Account Constructor : 構想通りのインポートデータを瞬時に生成!

キャンペーン・広告グループ・広告文・キーワードのインポート用データを瞬時に生成します。
戦略的なアカウント設計では、キャンペーン・広告グループが大量になり、構築には膨大な時間がかかります。
その構築作業を劇的に軽減することができます。

Csv Converter : Yahoo!とAdWordsのCSVを相互に変換!

Yahoo!リスティング広告スポンサードサーチver.3にも完全対応!
この機能は、AdWords用CSVからYahoo!用CSVに変換することはもちろん、
その逆もできるリスティング広告のCSV相互変換機能です。

Query Importer : データを元にクエリデータをラクラク追加!

精度の高いキーワード・除外キーワードを追加していくには、検索クエリレポートの活用は必須です。
この機能は、検索クエリレポートを元に、クエリの追加・除外を簡単に登録できる機能です。

Report Maker : 高品質でスマートなレポートを誰でも簡単作成!

手間のかかるリスティング広告のレポートを、簡単操作で一瞬にして作成することができます。
Yahoo!リスティング広告とGoogle AdWords両方に対応。

Seo Cheker : SEOにも配慮を!全自動検索順位チェック機能も搭載!

サイトのソースを解析し、内部SEOをアドバイスしてくれる機能です。
サイト内部への配慮はリスティング広告のキーワードや広告文との連動性にも影響します。
検索順位もサーバが毎日自動でチェックして記録してくれます。

リスケットに関するお問い合わせ

リスケットは株式会社カルテットコミュニケーションズが開発したツールです。
メールアドレスのみのご登録で2週間無料で全機能をご利用いただけますので、ぜひご利用ください。
>>リスケット公式サイトはこちら

株式会社カルテットコミュニケーションズ

 ◆Yahoo!リスティング広告 正規代理店
 ◆Google AdWords 認定パートナー

〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦3丁目5番30号 三晃錦ビル6階
TEL 052-265-5184(代表)
FAX 052-265-5185
ホームページ http://quartet-communications.com/
MAIL press@quartet-communications.com
担当:原

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

JPRS
株式会社日本レジストリサービス(Japan Registry Services) ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]