HTML5で描画の可能な「canvas」を実際に体験するワークショップを開催します

HTML5の描画(canvas)を体験する5時間、初心のかたでもOKです。場所は新宿、8月12日(日)!ぜひお楽しみください!
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

HTML5のcanvasという仕組みを使えば、鉛筆も、絵の具も使わずにきれいな絵を描くことができます。

こんな描画がWebページ(ホームページ)に掲載することができます。
http://jsdo.it/nakashimmer/4dPd/fullscreen

そんなにむずかしくありません。長方形、円、直線と多角形の書き方さえ覚えれば、大丈夫。英文で文字を打つことができればご参加OK。

Flashのような動く絵も作れます。ぜひお楽しみください。

対象者

HTML5に興味があれば、プログラマ・エンジニアでなくてかまいません。
初心者のかたでも結構です。まずは触れてみましょう!

ワークショップ情報

開催日時
2014年8月12日(日)12時〜17時
場所
新宿区立新宿文化センター
参加費
3000円(※申込ページで必ずご確認ください)
主催者
東京アプリ・ワークショップ

お申込みはこちら

http://atnd.org/events/30877

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

CTR
広告がクリックされた頻度を表す。 たとえば、広告が1000回表示され、その ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]