SNS構築サービス「astal(アスタル)」が24時間有人監視、障害対応を提供開始

[AD]
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

フォースクーナがライトアップと提携

コミュニティサイト運用の専門サービス『community-cruise(以下コミュニティクルーズ)』を提供する、フォースクーナ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:三角正樹、以下フォースクーナ)は、株式会社ライトアップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:白石 崇、以下ライトアップ)と提携を発表。ライトアップのSNS構築サービス「astal(アスタル)」のオプションとして24時間の有人監視、障害対応の提供を開始した。

フォースクーナは、「安全・堅実・安心」なサイト運営をシステム面から技術的なサポートを行っている。提携により、ライトアップの構築経験に加え、フォースクーナが開設に伴う様々なシステムトラブルの回避と改善を行い、より信頼性の高いサイト運営が可能になる。

システム安定からユーザとの信頼関係をアプローチ

24時間有人監視サービスとは

フォースクーナ監視センターから、指定URLを24時間365日体制で有人監視し、目視での確認後、連絡、障害対応までを行う。フォースクーナは対応に伴う運用設計、障害原因の報告と改善の提案まで行う。

システム管理者の負担軽減と共に、システムの安定からユーザ様との信頼関係を築く。

astalとは

http://asp.astal.jp/
法人向け利用を視野に入れた独自の機能を多数実装。1サーバで数万人までの会員のSNS化が実現出来る。セキュリティ機能や、広告配信機能など、従来のSNSシステムには実装されていなかった、豊富な独自機能が搭載されており、提供価格は1ドメイン198万円~。
(月額運営費用は運営状況に寄って異なるため、別途お問い合せが必要)

astal7つの優位性

  • 新サービスはスピード勝負!導入まで10日間
  • 招待機能やプロフィール機能はもちろん搭載
  • 相性表示機能で、より深いつながりも演出
  • アルバム機能はコピー防止のすかし機能も
  • 名言機能で、ブログ記事から新しい価値を
  • バナー表示機能で製品プロモーションも可能
  • テキスト広告管理機能でユーザに直接訴求

コミュニティクルーズとは

http://www.community-cruise.net/
コミュニティサイトの導入および導入後の運営管理の課題を、ひとつの窓口で解決することをコンセプトに提供を開始。24時間体制で行う監視業務、設定変更など通常業務の代行のほか、技術的な運営改善を行うことが可能。

本件に関するお問合せ

フォースクーナ株式会社
E-MAIL: info@forschoner.net TEL:03-3350-9895 担当:川出

[AD]
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google Webmaster Central
自分のサイトをGoogleに登録するための管理ツール。 検索エンジンのクロ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]