ボイジャー創立30周年記念出版 第一弾『電子出版とは何かを問い続けて』6/23発売

リリース情報提供元: プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
2022年06月23日(木)
株式会社ボイジャー
株式会社ボイジャー(東京都渋谷区、代表取締役社長:鎌田 純子、以下ボイジャー)は、2022年10月に創立30周年を迎える記念として、本年複数の出版、イベントを予定しています。記念出版第一弾として『電子出版とは何かを問い続けて』著:萩野正昭・高木利弘 を、2022年6月23日(木)に発売いたします。



『電子出版とは何かを問い続けて』
電子版: 250円(税込)
紙 版: 750円(税込)
特集ページ: https://store.voyager.co.jp/special/hagino

出版全盛期直前に総勢4人で起業したベンチャー企業が、なぜデジタル出版を目指したのか、なぜデジタル出版一筋で活動を続けられたのか、ビジネスの浮沈をふくめて振り返ります。

本書は、2014年に行われた元『MACLIFE』編集長の高木利弘による、ボイジャー創業者萩野正昭へのインタビューが元になっています。この度、インタビュー音声をテキスト化し、関連資料を加え、再編集しました。音声は“Apple Music”でPamlink製作『出版の未来』シリーズ第3回として現在も公開されています。
関連資料より抜粋

極めて小さな企業のたどった生い立ちにすぎないかもしれません。しかし、生きていく上で誰もが向き合わねばならない“一寸先は闇”の現実を記録した1冊です。

ボイジャー創立30周年記念出版の後続ラインナップは、2022年秋より順次発表予定です。
インターネットの普及と共に、作家・出版社・流通・書店・開発会社は、常にデジタル化に対する努力を積み重ねてきました。本企画では、関係者の哲学や失敗を記録し、残していくものです。続報にどうぞご期待ください。

■書籍情報
書 名:『電子出版とは何かを問い続けて』
電子版: 250円(税込) ISBN978-4-86689-266-5
紙 版: 750円(税込) ISBN978-4-86689-267-2
四六判(128mm×188mm)
ボイジャー直営書店のみ/50部限定
著 者: 萩野正昭・高木利弘
特集ページ: https://store.voyager.co.jp/special/hagino

■目次
電子出版とは何かを問い続けて
1章 ボイジャーを設立するまで
2章 初期作品『A Hard Day’s Night』
3章 エキスパンドブックから
4章 ガラケーからスマホへ
5章 インターネット・アーカイブとの出会い
6章 青空文庫 富田倫生の思い出
7章 浜野保樹が伝えた新しいメディア
8章 貧しいけれども“自由”
付録1 出版人・広告人 100号 インタビュー
付録2 チャレンジすることを忘れてはいけない
あとがき

■著者情報
萩野正昭(語り)
1992年ボイジャー創業以来、一貫して電子出版に関わり、小さなメディアとしての出版を追求している。
1946年東京都生まれ。1970年から東映教育映画部、その後1981年からレーザーディスク制作・企画、1990年パイオニアLDC取締役映画製作部長として映画のビジネス展開に従事する。1992年ボイジャー・ジャパンを設立。2013年ボイジャー代表取締役を退任、現在は取締役。

高木利弘(インタビュー)
1955年生まれ。『MACLIFE』など、コンピュータ関連雑誌の編集長を歴任。株式会社カシスでナレッジプロセッサKacis Publisher/Kacis Writerを企画・開発し、「ソフトウェア・プロダクト・オブ・ザ・イヤー2001」を受賞。著書に『The History of Jobs & Apple』、『ジョブズ伝説』、『iPhone・iPadヒットアプリ調査報告書2012』など。株式会社クリエイシオン代表取締役。

■株式会社ボイジャーについて
代表取締役:鎌田純子
ホームページ:https://www.voyager.co.jp
1992年創業。米国ボイジャーとの合弁。現在は独立企業。日本で真っ先にデジタル出版に取り組み、今日まで市場開発を続けてきた。エキスパンドブック、T-Time(ティータイム)、dotBook(ドットブック)の開発元。デジタル出版のWeb(ウェブ)への移行の状況を受け止め、2010年からインターネットブラウザをリーダーとしたデジタル出版の活動を強化し、“Books in Browsers(ウェブブラウザーの中の本)”を基準としたRomancer(ロマンサー)、BinB(ビーインビー)の市場導入を行った。同時にWebでの出版に際して、フォーマットの世界標準を重視し、IDPF(International Digital Publishing Forum)やW3C(the World Wide Web Consortium)に参加している。また、EPUB日本語基準研究グループ(EPUBJP)を推進する。出版は「すべての人のメディアである」という考えを堅持し、新時代の技術や方法を多くの人々に寄与する活動を続けている。

※商標について
T-Time、.BOOK/ドットブック、BinB、Romancer、Power Thumbは、株式会社ボイジャーの登録商標です。会社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

■報道関係お問い合わせ先
株式会社ボイジャー 企画部
長谷川智則 hasegawa@voyager.co.jp
三枝 潤子 saegusa@voyager.co.jp
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-41-14
電話: 03-5467-7070 / FAX: 03-5467-7080
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
このページは、PR TIMESから提供されたニュースリリース情報を表示しています。
プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
PR TIMESのリリース情報をもっと見る
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

GRP
テレビCMにおいて、広告出稿回数ごとの視聴率を足した数値。 放送局が定めた ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]