2023年のインターネット広告費は3兆3,330億円で堅調に推移。動画広告が前年比115.9%の急成長【JIAA調べ】

2023年1月~2024年1月のインターネット広告市場の実態を調査。

日本インタラクティブ広告協会(JIAA)は、2023年1月~2024年1月までのインターネット広告市場の動向に関するヒアリング調査を行った。詳細を取りまとめた全文はJIAAサイトよりダウンロード可能(会員限定)。

2023年のインターネット広告費、前年比107.8%の成長

インターネット広告市場全体の動向

電通が発表したレポートによると、「インターネット広告費」は3兆3,330億円(前年比107.8%)で、日本の広告市場を牽引した。新型コロナウイルス感染症の5類移行により、インバウンド需要やサプライチェーンの回復が見込まれ、企業業績は堅調に推移している。

メディア・企業の動向

メディア領域では「動画広告」が高成長を続け、国内電通グループ4社の発表によると前年比115.9%まで拡大。一方で、コンテンツメディアやECプラットフォームは、精度の高い自社データを活用した広告機会の提供を通じて、広告主のニーズに対応している。

調査概要

  • 【調査方法】 ヒアリング調査
  • 【調査対象者】 JIAA会員社より各業態から代表する企業を選定
  • 【調査期間】 2023年1月~2024年1月
  • 【調査実施】 JIAA啓発共有委員会 市場動向調査プロジェクト(調査委託先:日経広告研究所)
  • 【レポート発行日】 2024年3月29日(JIAA会員限定配付)
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

オプトアウト
個人情報取扱事業者による個人情報の第三者提供に際して、本人が事業者に対して、その ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]