博報堂DYグループのデジタルマーケティングの核になる新会社名は「Hakuhodo DY ONE」

DACとアイレップを統合、グループ内のリソースを集約してオペレーション体制を強化

博報堂DYホールディングスは、グループのデジタルマーケティングの核になる新会社の社名を「Hakuhodo DY ONE」に決めた、と3月25日発表した。4月1日に設立する。グループでデジタルマーケティング事業のデジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(DAC)と、同アイレップを統合すると同時に、グループ内のリソースを集約し、オペレーション体制を強める。

Hakuhodo DY ONEは博報堂DYグループの100%出資で、東京都渋谷区恵比寿に置く。従業員は約3000人。デジタルマーケティング全般の企画・コンサルティング・代行と投資事業を手掛ける。DAC、アイレップの機能と、グループ内の事業会社が保有しているデジタルマーケティングのついての知識を集める。競争力を高めるとともに生産の向上、収益力の強化を図る。

社名のHakuhodo DY ONEには、博報堂DYグループ一体で未来を創る思いを込めた。従業員それぞれが専門性のあるプロとして自主規律の精神を大切にしながら、力を合わせて1つになり、1番の存在を目指し、誰かにとって大切なONE、クライアント企業にとって唯一のONEになるように力を尽くす、という。シンボルマークは、ONEのイニシャル「O」をモチーフにした。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

nofollow
HTMLのrel属性に指定する値の1つ。主にリンク(a要素)に指定することで、「 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]