博報堂がLINEを活用して新潟県の関係人口創出・拡大ソリューションの開発を実証実験

LINEアカウント「まるっと新潟ちゃんねる」で地元テレビなどの既存コンテンツを配信

博報堂は、新潟博報堂、新潟県と共同でLINEアカウント「まるっと新潟ちゃんねる」を開設し、「LINE」を活用して地域の「関係人口」を育成するソリューション開発をめざす実証実験を3月8日から8月31日まで行う、と3月8日に発表した。ローカルメディアや自治体のアーカイブ化された既存コンテンツをLINEで配信し、運用コストを抑えながら常時接続プッシュ型CRM(顧客情報管理)を実施し、地域の関係人口を創出・拡大する。

実証実験の流れ

新潟県が保有するLINEアカウント「まるっと新潟ちゃんねる」で県出身者や居住経験者に馴染み深い新潟のテレビ番組などの魅力紹介コンテンツを活用し、新潟県と関係人口の間に継続的で双方向なつながりをつくる。幅広い世代・年齢・性別がユーザーのLINEを活用することで県出身者が興味・関心をもつ情報の集約・分析が見込まれ、関係人口の創出・拡大に必要な情報発信の内容を探り、サービスの実用化に向けて検証していく。

県外進学・就職した若者を応援する産官学連携プロジェクト「にいがた鮭プロジェクト」▽新潟のつかいかた▽にいがた暮らし▽新潟放送▽NST新潟総合テレビ▽テレビ新潟放送網▽新潟テレビ21がコンテンツ連携し、博報堂DYメディアパートナーズが協力する。にいがた鮭プロジェクトと、東京と新潟をつなぐ新潟出身20~30代のオンラインコミュニティ「Flags Niigata」がプロモーションパートナーとなり「友だち」登録を推進する。

地域の人口減少や高齢化が深刻な社会課題となっており、関係人口と呼ばれる地域外の人材が地域づくりの担い手となることが期待されている。実証実験で得られたデータは新潟県の人口減少対策を中心とした施策に活用され、「デジタルを活用した新潟の課題解決」に新潟県と博報堂グループ共同で取り組む。将来的には全国の各地域における関係人口の創出・拡大に挑戦していく。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

GTA
(1)グラウンデッド・セオリー・アプローチ(Grounded Theory Ap ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]