「LINEオープンチャット」でトークルーム内メッセージを生成AIで要約する機能を開始

「ついていけない」「見逃した」を解消して内容をすばやく把握、会話に参加しやすく

LINEヤフーは、コミュニケーションアプリ「LINE」の「LINEオープンチャット」で、トークルーム内のメッセージのやり取りを自動で要約する機能の提供を始めた、と11月9日に発表した。米国OpenAIの生成AI(人工知能)を活用してメッセージ要約機能を実装した。要約で会話内容をより早く把握することができ、会話に参加しやすくなる。

要約機能は、対象のオープンチャットに参加したユーザーなら誰でも利用可能。トークルーム右下の「メッセージの要約」ボタンを押すとAIによる要約結果が表示される。要約結果はAIが決まった時間に自動生成する。公開設定を「全体公開」かつ「オープンチャットの検索を許可」をオンにしている一部のオープンチャットのみ先行して利用できる。

メッセージ要約機能の使用方法

LINEオープンチャットは、興味関心事や日常生活の話題をトークルームの中でやり取りできるサービス。投稿が増え、「やり取りについていけない」「メッセージを見逃す」というユーザーのために要約機能を実装した。なお、メッセージが要約された後に、要約の対象となったメッセージが削除か送信取り消しされても要約結果には反映されない。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

GRP
テレビCMにおいて、広告出稿回数ごとの視聴率を足した数値。 放送局が定めた ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]