スマホ依存に注意! 1週間あたりのスマホ利用、約20時間にのぼる【MM総研調べ】

通話は電話番号よりもアプリで? スマートフォンの利用実態を調査。

MM総研は、携帯電話(フィーチャーフォン・スマートフォン)の音声通話・データ通信サービスに関する調査を実施した。

スマートフォンの利用時間は「週平均1,189分」

スマートフォンの利用時間(分/週)

調査によると、1週間あたりのスマートフォン利用時間(通話時間を除く)は平均1,189分(約20時間)。携帯キャリアのブランド別で見ると、MNO4社では1,216分、サブブランドでは1,163分、MVNOでは1,134分となった。

スマートフォンの通話時間(分/週)

1週間あたりの音声通話時間を聞くと、MNO4社では34.3分、サブブランドでは35.2分、MVNOでは14.7分という結果に。また、「携帯電話番号から」では15.4分となり、「IP電話・アプリ電話から」の18.9分を下回った(MNO4社)。

調査概要

  • 【調査対象】15~69歳の男女
  • 【回答件数】プレ調査27,543人/本調査1,625人
  • 【調査時期】2023年7月
  • 【調査方法】Webアンケート
    ※MNO4ブランド:NTTドコモ、au(KDDI)、ソフトバンク、楽天モバイル(楽天モバイルは2022年7月調査以降自社回線のみ、2021年12月以前は自社回線・MVNO を含む)
    ※サブブランド:ワイモバイル(ソフトバンク)、UQモバイル(KDDI)
    ※MVNO:MNO4ブランド及びサブブランド以外 
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

XMLサイトマップ
検索エンジンに対して、サイト内にあるページをリストアップして伝えるファイル。XM ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]