音声合成のマーケティング価値創出に向けてD2C R・NTTテクノクロスなど4社が業務提携

音声合成・人気声優・マーケティングを組み合わせて音声合成のマーケティング活用推進

デジタルマーケティング事業のD2C R、NTTグループでソフト開発のNTTテクノクロス、ライセンスプロバイダー事業のGADGET、芸能事務所のアクロスエンタテインメントの4社は、音声合成のマーケティング価値創出に向けて業務提携した、と1月19日発表した。音声合成、人気声優、マーケティングを組み合わせて、音声合成のマーケティング活用を推進する。

NTTテクノクロスが同社の音声合成サービス「FutureVoice Actors」を提供し、D2C Rが商品企画・広告営業、GADGETが商品企画・権利調整、アクロスエンタテインメントが商品企画・権利調整・許諾を担当する。FutureVoice Actorsは、人気声優の声を合成音声で再現。企業は収録の手間なく、聴取者の好みや状況に応じて自社のサービスにその声が活用できる。

新しい音声広告の価値を創出

4社が連携するソリューションでは、年齢・性別・エリアや興味・関心に基づくターゲティング広告で、合成音声に商品名や広告文を事前に読みこませることでターゲットに合った商品のレコメンドが可能になる。さらにターゲットにマッチするCMを流すため、キャンペーン期間中のテスト結果を受けたテキストや曜日・時間ごとの内容改変などが容易にできる。

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

デッドリンク
Webページに貼られたリンクの中でリンク先が存在しないか、何らかの理由でアクセス ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]