D2Cが販促支援型広告サービス「ドコモ広告セールスプロモーションPKG」を提供開始

広告と「dポイント」によるインセンティブ施策のセットでメーカーと消費者をつなぐ
よろしければこちらもご覧ください

デジタルマーケティング事業のD2Cは、NTTドコモの販促支援型広告サービス「ドコモ広告セールスプロモーションPKG(パッケージ)」の取り扱いを4月27日から始める、と同日発表した。消費者に商品を販売するメーカー向けサービスで、広告出稿と、メーカーがドコモのポイントプログラムの「dポイント」を消費者に直接進呈するインセンティブ施策をパッケージにして提供する。

広告出稿では、約8000万人のdポイント会員データ(2020年12月時点)や、dポイントとキャッシュレス決済サービス「d払い」加盟店が保有する購買データを活用。ポータルサイト「dメニュー」や広告ネットワーク「docomo Ad Network」などドコモメディアや「Facebook」「Twitter」で性別や年代などの属性データと位置情報を活用した配信と、加盟店の購買データを活用した購入商品単位のターゲティング配信ができる。

分析可能な加盟店購買データ

 

メール型広告媒体「メッセージS(スペシャル)」の配信対象者は3400万人(2021年1月時点)超と国内最大規模。ポイント活用意識の高いユーザーが集まる「dポイントクラブ」で販促効果を最大化する。加盟店購買データは、ドラッグ大手のマツモトキヨシや大手百貨店の髙島屋などで、順次拡大する。トライアル実施した健康補助サプリメントでは、広告非接触者と比べて広告接触した消費者の購入率は約3.5倍と高い効果が得られた。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

AOSSL
「Always on SSL(常時SSL)」の略。 基本的にサイトは非HT ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]