サイバーエージェントが新聞広告と「Twitter」広告を組み合わせた「PURPOSE PRESS」開始

GOと連携して展開、メッセージの開発からクリエイティブ制作・SNSでの拡散までを実施
よろしければこちらもご覧ください

インターネット広告事業のサイバーエージェントは、新聞広告と「Twitter」広告を組み合わせた新しい広告パッケージ「PURPOSE PRESS(パーパスプレス)」の提供を始める、と3月23日発表した。新規事業開発・プロモーション支援のGOと連携して展開。メッセージの開発からクリエイティブ制作、SNSでの拡散までを手掛ける。自社ブランドの存在意義を広く表明したい企業が対象。

新聞は媒体としての信頼性が高く、自宅に毎日届くことで生活者との接点が確保しやすいとされる。企業にとっては、社会に向けて意思を表明するのに最も適したメディアといえる。企業のメッセージや思想に共感する生活者が撮影した新聞広告の投稿画像を起点に、SNSを通して情報が拡散しやすい特徴があり、SNSとの親和性も高い。こうしたことからPURPOSE PRESSの提供を決めた。

サイバーエージェントがセールスと、Twitter広告が中心のSNSのマーケティングプロモーションを担当し、GOが新聞のメディアバイイングと、企業のメッセージを届けるための新聞ならではの広告クリエイティブ制作を行う。GOはこれまでも、社会課題解決型の新聞広告を発信するサービス「ブランドニュース」を提供している。GOは電通、博報堂から独立した2人が2017年に立ち上げた。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

インバウンドリンク
外部のサイトなどから自分のサイト内のページへのリンクのこと。“被リンク”とも呼ば ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]