ヤフーが信用スコアサービス「Yahoo!スコア」を8月31日で終了、ユーザースコアを削除

ユーザーとパートナー企業に満足できるサービス提供できないと判断、改めて混乱を謝罪
よろしければこちらもご覧ください

ヤフーは、2019年6月にビジネスソリューションサービスとして参入表明した信用スコア事業の「Yahoo!スコア」を、2020年8月31日で終了する、と6月29日に発表した。ユーザーとパートナー企業が満足できるサービスを提供できないと判断した。ランサーズなど4社へのスコア提供を順次停止し、ユーザースコアも8月31日までに削除する。

 

Yahoo!スコアは、「Yahoo! JAPAN ID」にひも付いたビッグデータを基に機械的に算出され、特典を付与するサービス。発表時の仕様は、ユーザーの明示的な許諾がない初期設定で「オン」だったためSNSなどで不満の声が出た。10月からユーザー許諾後のスコア作成に仕様変更し、サービスの抜本的な見直しを検討してきたが、継続を断念した。

信用スコアは、収入や年齢などの属性やサービスの利用状況などを基に個人の信用力を数値化した指標で、金融機関が融資額や金利を決めたり、企業が特典など優遇サービスを提供したりするのに活用されている。サービス停止にあたりヤフーは「発表当初の仕様や説明不足で多大なご心配をおかけした点を改めてお詫び申し上げます」としている。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

内部要因
Webページにキーワードを記載したりHTML要素を適切に利用したりする「ページ内 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]