コネクトムが店舗事業者のローカル検索に対するサイト管理を支援、「toSTORE ローカル検索」提供開始

生活者の位置情報を活用し、有店舗事業者のローカル検索に対する課題を解決
サポートの流れ

企業のデジタル化支援のコネクトコムは、生活者の位置情報を活用した検索行動の変化に伴い、有店舗事業者のローカル検索に対する課題を解決する新機能「toSTORE ローカル検索」の提供を開始した、と12月12日発表した。

生活者が店舗に関する情報収集する場合、企業は正確で魅力的なコンテンツを届ける必要がある。toSTORE ローカル検索は、企業サイトや外部チャネルと連携させたい店舗情報を一括管理することができる機能となる。

提供機能は、「最新の店舗情報登録」「企業サイトの構造化」「外部チャネルへの店舗情報の掲載」「ユーザーレビューの活用(自然言語処理によるレビューの分析、レビューの一括返信)」「イベント情報等の自動投稿」などとなっている。

 

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

外部要因
SEOでは、ページ内部(内部要因)で対策を行うだけでなく、他サイトなどの外部の要 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]