フェンリルが「アプリ・マーケティング・サービス」を提供開始、アプリ作成から広めるまでをサポート

アプリのデザイン/開発の段階からブランド認知とマーケティング施策を考慮する必要から
「アプリ・マーケティング・サービス」のイメージ​​​

スマートフォンアプリのデザインと開発のフェンリルは、アプリビジネスを成功に導く「アプリ・マーケティング・サービス」の提供を開始する、と9月5日発表した。良いアプリを作ったからといって、必ずしもそのサービスが成功するとは限らない。事業目標の達成を視野に入れ、アプリのデザイン/開発の段階からブランド認知とマーケティングの施策を考慮しておく必要がある。

フェンリルは、顧客の事業戦略からビジネス設計、アプリの企画・設計、マーケティング施策までを同時に考えるパートナーとして、一貫したユーザー体験とクリエイティブを提供する。ユーザー動向の分析結果をアプリ内・アプリ外の施策に即座に反映すれば、PDCAループを高速回転して大きな成果を遂げられる。

アプリ・マーケティング・サービスの特長は「一貫性のあるデザイン」「卓越した技術力」「『作る×広める』を連携」で、具体的には「アプリ&サービス・デザイン」「ブランドマーケティング」「パフォーマンスマーケティング」の3点が挙げられる。

 

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

GRP
テレビCMにおいて、広告出稿回数ごとの視聴率を足した数値。 放送局が定めた ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]