ログリー、ネイティブ動画広告「LOGLY lift Video」の提供開始およびJストリーム社と協業を推進

広告主に対してはマーケティング施策の実施機会、媒体社に対しては収益向上を実現
よろしければこちらもご覧ください

アドテクノロジー事業のログリーは、同社が提供するネイティブ広告プラットフォーム「LOGLY lift」を活用した動画広告サービス「LOGLY lift Video」の提供を開始した、と3月20日発表した。また、動画広告のJストリームと協業し、動画広告領域における新しい仕組みの開発を推進していく。

ログリーは、今回動画広告を提供することで、広告主に対してはネイティブ広告を通したさらなるマーケティング施策の実施機会を、媒体社に対しては高単価な動画広告による収益向上を実現することが可能になるという。

また、Jストリームのオリジナル動画広告メニュー「Tou#cheee(タッチィ)」とのコラボレーションにより、クライアントの保有するPR用動画に対してインタラクティブ機能を付与する。インタラクティブ動画を埋め込んだランディングページに対して、ネイティブ広告プラットフォーム「LOGLY lift」および「LOGLY lift Video」を用いた集客を行っていく。

 

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ストップワード
自然言語を処理するにあたって一般的であるなどの理由で処理対象外とする単語。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]