台湾・タイの主要SNSはFacebookとInstagramで8割超。Instagramの広告は不快感が少ない?【アウンコンサルティング調べ】

アウンコンサルティングが、台湾・タイのWeb広告に関するアンケートの調査結果を実施し、その結果を発表する。

アウンコンサルティングが、台湾・タイのWeb広告に関するアンケートの調査結果を実施し、その結果を発表する。

台湾・タイ共に主な連絡手段は「Messenger」と「LINE」

台湾・タイ共に連絡手段として活用されているアプリは「Messenger」と「LINE」で、全体の90%以上を締めている。LINEは台湾やタイ以外にも、インドネシアでも多く利用され、他のSNSと比較してアクティブ率が高い。

また、タイではFacebookの利用率が非常に高い。メールの代わりにMessengerで知人と連絡を取り合うこともあるため、LINEが参入してからも根強くMessengerの需要が残っている。

図01 質問1: 一番使用するメッセンジャーアプリは何ですか?

利用頻度の高いSNSは「Facebook」と「Instagram」

タイで最も利用率の高いSNSはFacebookで78%、次いでInstagramの9%だった。Facebookのニュースフィードで友人とコニュニケーションを取り、情報収集の際もFacebook上で呼びかけて情報をもらうなど、「Facebook=インターネット」という認識に近く、シェア率も高い。

一方、台湾で利用率が高いSNSは57%のFacebook。次いで、27%のInstagramとなっている。

図02 質問2: 利用頻度が一番多いSNSはありますか?

利用率の高い媒体の広告のクリック率は高い

「SNSでクリックしたことのある広告」に関しては、台湾で「Facebook」「LINE」「Instagram」、タイで「Facebook」「Messenger」「LINE」が上位を締める結果となった。

図03 質問3: SNSでクリックしたことのある広告はありますか?

台湾「バナー広告」/タイ「動画広告」の関心が高い

SNS利用時以外のWeb広告でクリックしたことのある広告を聞いたところ、大きな違いがあったのは「バナー広告」と「動画広告」だった。

台湾で29%を締めているバナー広告だが、タイではわずか6%。また、動画広告ではタイのシェア率が高く36%を占める結果となった。

図04 質問4: SNS以外でクリックしたことのある広告はありますか?

Instagramの広告を不快に感じるユーザーは少ない?

「迷惑に感じる広告」についても聞いたところ、台湾・タイ共に日常的な利用率の高さと比例して「LINE」「Facebook」「Messenger」がランクイン。しかし、Instagramに関しては、どちらも数値が低い結果だった。

特に台湾では、Instagramを主要SNSとして利用しているユーザーが27%を締めているのにも関わらず、Instagramの広告を迷惑だと回答しているユーザーは5%以下だった。

図05 質問5: SNSで迷惑だと感じる広告はありますか?

半数以上が「ポップアップ広告」「リスティング広告」に不快感

SNS以外で迷惑だと感じる広告を聞いたところ、「ポップアップ広告」「リスティング広告」に不快感を抱いていることがわかった。

図06 質問6: SNS広告以外で、迷惑だと感じる広告はありますか?

「美容」「ゲーム」「旅行」の需要が高い

クリックしたことのある広告の業界を調査をすると、台湾・タイともに「美容」「ゲーム」「旅行」のWeb広告が多かった。

図07 質問7: クリックしたことのある広告はどんな業界のものですか?
質問項目
  1. (連絡手段として)一番使用するメッセンジャーアプリは何ですか?
  2. 利用頻度が一番多いSNSはありますか?
  3. SNSでクリックしたことのある広告はありますか?
  4. SNS以外でクリックしたことのある広告はありますか?
  5. SNSで迷惑だと感じる広告はありますか?
  6. (SNS広告以外で)迷惑だと感じる広告はありますか?
  7. クリックしたことのある広告はどんな業界のものですか?

調査概要

  • 【調査主旨】訪日プロモーション実施に関し、訪日リピーター率の高い国・地域を対象にWeb広告に対する意識調査をアンケート調査(対象国・地域:台湾、タイ)
  • 【調査要綱】対象の国と地域:台湾、タイ
  • 【調査日】2018年10月11日~2018年12月14日
  • 【アンケート対象時期】2018年10月10日~2018年12月10日
  • 【調査対象】対象の国と地域の20~50歳の男女100名以上
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

CGM
主にインターネット上で消費者が書き込むことで内容が生成されていくメディアのこと。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]