シルバーエッグ・テクノロジーが見込み顧客を可視化するツール「プロスペクター」販売

購買履歴などの行動データを取り込んで特定商品に好感を持ちそうなユーザーをAIが分析
よろしければこちらもご覧ください

AI(人工知能)技術に基づくウェブマーケティングサービスのシルバーエッグ・テクノロジーは、新たな見込み顧客(プロスペクト)を可視化するツール「プロスペクター」の販売を始める、と8月23日発表した。購買履歴などの行動データを取り込み、特定商品に好感を持ちそうなユーザーをAIが分析する。

プロスペクターは、商品とマッチする度合いが高い見込み顧客のランキングを生成。年齢、性別といった従来のセグメント分析とは異なるユーザー個人の好みを反映させたターゲティングを可能にする。ネットワーク経由で利用するSaaS形式で提供する。システムを構築する必要がなくすぐに使用できる。

メール配信と開封・クリック数のリポート機能があり、ユーザー分析からプロモーションの実行、評価まで一括して提供する。ユーザーの好みの細分化に対応し、新製品のプロモーションや売り上げが鈍った在庫品の訴求に加え、商品の潜在的なファンの可視化など分析用途にも効果を発揮するという。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アフィリエイト
広告商品の一種。 第三者のブロガーやメディアに商品の宣伝や販促をしてもらい ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]