フューチャースピリッツ、中国WeChat公式アカウントの申請代行・運用支援サービスを提供開始

訪日中国人に有効なマーケティングアプローチがほしいという声に応えサービス提供

マーケティングソリューション事業のフィーチャースピリッツは、訪日中国人向けマーケティングサービスのJC Connectの広告代理店として、中国インターネットサービス大手テンセントが運営する「WeChat(ウィーチャット)/微信」の公式アカウント申請代行・運用支援サービスを国内企業向けに開始する、と4月4日発表した。インバウンドマーケティングの需要が、高まっている。フューチャースピリッツは、訪日中国人に対して有効なマーケティングアプローチがほしいという多くの声に応えるため、サービスを提供開始することにした。

中国WeChat公式アカウントの申請代行・運用支援サービスは、中国最大手チャットアプリWeChatの公式アカウント取得を支援する「公式アカウント申請代行サービス」と、アカウント取得後もアカウントの運用代行サービスを提供する「公式アカウント運用支援サービス」がある。公式アカウントを取得するためにはJC Connectを通じてWeChatに広告出稿を行うことが必要で、フューチャースピリッツは当該広告業務に関するパートナー契約をJC Connectと締結した。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

検索エンジン
Yahoo!(ヤフー)やGoogle(グーグル)に代表される、インターネット上の ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]