67.9%の企業がコンテンツマーケティングの運営・制作を外注。運用費用は月30万~100万円がボリュームゾーン【Appmart調べ】

Appmartはコンテンツマーケティングに関わる担当者331人を対象に、2017年の「コンテンツマーケティングに関する調査」を実施した。

オウンドメディアの制作や運営代行を行うAppmartは、2017年12月19日~22日にコンテンツマーケティングに関わる担当者331人を対象に、「2017年のコンテンツマーケティングに関する調査」を実施した。その一部を紹介する。

67.9%の企業が運営・制作をアウトソースしている

コンテンツマーケティングの運営体制について聞いたところ、「コンテンツ制作・分析改善・運営はすべて自社内で完結」が24.8%だった。続いて「コンテンツ制作だけアウトソースし、そのほかは自社内で運営」が20.2%。「コンテンツ制作だけ自社で行い、そのほかはアウトソース」が19.0%という結果だった。

「その他」や「わからない・答えられない」を除いても、67.9%以上の回答者が何らかの形で外部委託していることがわかった。

運用費用のボリュームゾーンは30万円~100万円/月

コンテンツマーケティングにかかる月間の運用費用について聞いたところ、「30万円以上~50万円未満」と「50万円~100万円未満」がともに14.8%となった。そのほか100万円以上と回答した企業が合計31.9%となった。

一番費用をかけている業務領域は「アウトソース」

コンテンツマーケティング運用において、最もコストがかかっているものを聞いたところ、「アウトソーシング(運営代行)費用」で23.6%となった。

次に多いのは「CMSなどのサイト保守・管理費用」15.7%。コンテンツの質や集客につながる「記事・メルマガなどテキストコンテンツ制作費用」14.2%や行動データの調査ができる「分析ツール費用」13.6%が続く。

成果の実感は「6か月後」が最多

コンテンツマーケティングの成果を実感し始めた時期を聞いたところ、テキストコンテンツの検索上位表示や顧客の獲得など、企業によって「成果」はさまざまだが「6か月経過した頃から成果を実感した」26.9%が最も多い。

続いて「1年経過した頃から成果を実感した」19.9%と、多くの企業が成果を実感値として感じるのは6ヵ月~1年という結果になった。

調査概要

  • 【調査タイトル】2017年コンテンツマーケティングの実態調査レポート
  • 【有効回答】331名
  • 【調査期間】2017年12月19日~12月22日
  • 【調査方法】インターネット調査
  • 【調査対象】コンテンツマーケティング従事者
  • 【調査条件】コンテンツマーケティングに関わる男女331人
  • 【設問数】9問
  • 【調査会社】MMD研究所
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ナビゲーション
サイトの訪問者が、サイト内で目的のコンテンツを探したり、サイト内の他のコンテンツ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]