Instagramストーリーズ広告、最大3つの素材を同時掲載できるカルーセル形式を追加

最大で3つまで、画像・動画・リンクなどを組み合わせて掲載できる

Instagramは米国時間の2月1日、Instagramストーリーズ広告において、新たに複数のクリエイティブを同時掲載できるカルーセル形式の追加を発表した。今後、Gap、Paramount、California Pizza Kitchenなどのグローバルパートナー企業から順次提供していく。

カルーセル形式の掲載イメージ

従来のストーリーズ広告に掲載できるのは、1つの画像や動画、コールトゥアクションボタンに限られていたが、今回のアップデートによって最大で3つのクリエイティブやリンクを追加できる。

広告主は、同じテーマのコンテンツをグループ化して見せる、複数の写真や動画を組み合わせて連続したストーリーを構成する、といった施策がやりやすくなる。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

グーパス
鉄道の改札機を通ったときに、地域情報などの情報を携帯電話にメールで送信するサービ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]