Green rompが国内SNSのフォロワー数を集計、SNSの発信力をインフォグラフィック化

国内で多数のフォロワーを持ち、SNSでの発信力が高いメディアは「C Channel」
よろしければこちらもご覧ください

商品、サービスのプロモーションを行うGreen romp(グリーンランプ)は、国内主要Webメディアの「Facebookページ」のいいね!数、および「Twitter」アカウントのフォロワー数の合算値を集計し、インフォグラフィックに「Webメディア ソーシャル力調査2017」としてまとめた。集計の結果、国内で多数のフォロワーを持ち、SNSでの発信力が高いメディアは「C Channel」だということがわかった。調査は9月4日~11日に、386メディアを対象として集計した。

最もフォロワー数を獲得し、ソーシャルメディアでの発信力が強いメディアは、若年層女性に向けてファッション/メイク動画を発信する動画メディア「C Channel」だった。次点の「Tasty Japan」「Tastemade Japan」はクッキング動画を配信する分散型メディアで、それぞれ数百万人のフォロワーを保有している。第4位以下は、「パーゴルフ+PLUS」「日本経済新聞」「PECO」「DELISH KITCHEN」「kurashiru」「modelpress」「NYLON JAPAN」の順だった。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ジオターゲティング
IPアドレスなどから閲覧者の居住地を解析し、それを利用する技術。 居住地を ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]