インテージが米国法人「INTAGE USA Inc.」設立、日本企業の現地マーケティング活動を支援

米国での日系企業の投資を見込んで設立、企業のマーケティングを総合的にサポート

マーケティングリサーチのインテージは、米国カリフォルニア州に100%子会社の現地法人「INTAGE USA」を4月1日に開設した、と4月11日発表した。本格的な業務開始は7月7日を予定している。米国での日系企業の投資が見込まれることから、顧客企業のマーケティング活動を総合的にサポートしていくことを狙いに新たに事務所を開いた。

INTAGE USAはロサンゼルス近郊のトーランス市に設けた。資本金50万ドル(約5500万円)でマーケティングリサーチ・コンサルティングを行う。日系企業にとって重要市場となるカリフォルニア州を拠点に、米国全域で積極的な営業活動を展開する。インテージグループはこれまでタイ、中国、シンガポールなどアジアで拠点拡大を図ってきた。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ステークホルダー
消費者や投資家、顧客企業など企業を取り巻く利害関係者全体を示す。 他に、産 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]