シャノンのマーケティングオートメーション「SMP」とサイボウズの「kintone」が連携

マーケティング部門と営業部門で情報を共有、相互にデータを活用する事業活動を実現
よろしければこちらもご覧ください

マーケティングソリューション・サービスのシャノンは、同社のマーケティングオートメーション「SHANON MARKETING PLATFORM(SMP)」と、グループウエア開発のサイボウズが提供する業務アプリクラウドサービス「kintone」を連携させた、と2月16日発表した。同日に提供を始めた。マーケティング部門と営業部門が相互にデータを活用する事業活動を実現する。例えばSMPの見込み客情報と、営業支援システムとしてのkintoneの顧客情報を同期することでマーケティングと営業部門でタイムリーな情報共有が可能になる。

SMPの見込み客情報に関する活動履歴とkintone上の案件情報、応対履歴情報が相互に同期でき、顧客接点データに基づく精度の高いマーケティング施策や分析、営業活動を可能にする。kintoneを営業支援システムに利用しているユーザーはマーケティングオートメーションの導入が容易になり、SMPのユーザーはコストを抑えて営業支援システムが活用できる。連携設定画面上の入力だけでデータ連携が可能になる。SMPはパッケージ料金が月額8万4000円から、kintoneのスタンダードコースは1ユーザー1500円(最低5ユーザー)。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アフィリエイト
広告商品の一種。 第三者のブロガーやメディアに商品の宣伝や販促をしてもらい ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]