DACが「LINEビジネスコネクト」対応ソリューション「DialogOne」で「トークサポート」

ユーザーからの問い合わせ対応をLINE上で完結、第1弾でマウスコンピューターが導入

インターネット広告のデジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(DAC)は、LINEの企業向けサービス「LINEビジネスコネクト」対応ソリューションとして提供するメッセージングサービス管理「DialogOne」で、ユーザーからの問い合わせへの対応をLINE上で完結するサービス「トークサポート」を始めた、と12月5日発表した。DialogOneのオプション機能となり、曜日や時間に関係なく即時に対応できる。第1弾でパソコン製造・販売のマウスコンピューターが導入した。

DialogOneは、それぞれのユーザーに適したメッセージを配信し、1対1のコミュニケーションを可能にする。トークサポートはテキストに加えて画像のやり取りができ、オペレーターは問い合わせ内容が把握しやすく、製品のシリアル番号やメールアドレスとのひも付けによってスピーディーで適切な対応が可能。過去の対応履歴も参照でき、オペレーターの引き継ぎや変更をスムーズにする。履歴は自動で蓄積され、どのような問い合わせが多いかを分析して対応に活用できる。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

UDRP
ICANNが1999年に採択した、ドメイン名の所有者と商標登録者との間の紛争を処 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]