トランスコスモスがマレーシア支社を拡張、コンタクトセンターサービスを世界で展開

デジタルマーケティングやECモール「Lelong.my」へのEC旗艦店出店・運営支援も実施

ITアウトソーシングサービスのトランスコスモスは、マレーシア支社のトランスコスモスマレーシア(クアラルンプール)を拡張し、10月12日に開所式を開いた、と10月13日発表した。オペレーションセンターを新設し、マレーシア国内市場に加えて多言語センターとしてコンタクトセンターサービスを世界的に展開する。マレー語、英語、北京語、広東語などに対応する。

オペレーションセンターは、マレー系・中華系・インド系で構成する多民族国家の同国の特長を生かす。このほか、デジタルプラットフォーム戦略やCRM(顧客関係管理)戦略の立案・実行支援、「Facebook」ページ分析などのデジタルマーケティングサービスを実施する。資本提携しているマレーシア最大のECモール「Lelong.my」へのEC旗艦店出店・運営支援も推進する。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ワイヤーサービス
プレスリリースを、メディアに配信し、さらにサービス事業者のWebサイトや提携メデ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]