ミツエーリンクスとPtmindが協業、アクセス解析やExcelのデータを集約するダッシュボード「DataDeck」提供開始

管理するシステムのデータを一ヵ所に集め、データビジュアライゼーションを実現
よろしければこちらもご覧ください

Webインテグレーション事業のミツエーリンクスは、データテクノロジーのPtmindと協業パートナープログラム「PtOne」を締結し、「統合ダッシュボード(DataDeck)」の提供を開始する、と8月10日発表した。DataDeckは、アクセス解析やWeb広告など管理するシステムのデータを一ヵ所に集め、データビジュアライゼーションを実現するダッシュボードツールで、GoogleアナリティクスやGoogle AdWordsのデータ、Excel/CSVなどさまざまなデータソースと連携し、リアルタイムなモニタリング環境を提供する

DataDeckは、ダッシュボードの画面が柔軟にカスタマイズでき、画像や動画を追加することもできる。複数のダッシュボードを作成し、目的別のモニタリング環境の構築が可能。導入・設定から運用は、ミツエーリンクスがサポートする。Webサイト構築・運用のミツエーリンクスと、ビジネスデータプラットフォームの提供で実績を持つPtmindの提携により、顧客のWebサイトにおける迅速なレポーティングやPDCAサイクルの実現を支援する。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

内部要因
Webページにキーワードを記載したりHTML要素を適切に利用したりする「ページ内 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]