ガイアックスがBtoBのデジタルマーケティング包括的サポートサービス「MARKEiT」開始

BtoBマーケティングの多様化・複雑化を受けてこれまでのインバウンドマーケ支援を刷新

デジタルマーケティング支援のガイアックスは、BtoB(企業間取引)専門のインバウンドマーケティング支援・ウェブ構築サービスを刷新し、デジタルマーケティングの設計からサイト改善コンサルティング、構築まで包括的にサポートする新サービス「MARKEiT(マーケイット)」を始める、と7月4日発表した。ここでいうインバウンドは、外国人の訪日旅行ではなく、有益な情報を提供することで検索などを通して自然に見つけ出してもらう手法を意味する。

BtoBマーケティングの多様化・複雑化が予想されることから、これまでのインバウンドマーケティングの理論に基づいた見込み顧客獲得のためのウェブサイト構築・改善サービスに加え、サイトターゲットやKPI(重要業績指標)設定といったマーケティング設計を本格的に展開する。デジタルマーケティングを一貫して支援できることが特長となる。これを機に、BtoB向けデジタルマーケティング支援サービス名を旧「INBOUND(インバウンド)」から改めた。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

今日の用語

SEO
検索エンジンからサイトに訪れる人を増やすことで、Webサイトの成果を向上させる施 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]