シックス・アパートがウェブサービス型CMS「MovableType.net」を常時SSL化に対応

MovableType.netのサービス料金で使用可能、設定画面から容易に全ページ常時SSL化
よろしければこちらもご覧ください

CMS(コンテンツ管理システム)・関連サービスのシックス・アパートは、同社のウェブサービス型CMS「MovableType.net」をウェブサイトの常時SSL化に6月23日に対応させた、と同日発表した。MovableType.netのサービス料金だけでSSLが使用できる。訪問者に安全なサイト閲覧環境を提供することに加え、検索での評価などマーケティングの観点からウェブサイトのSSL対応ニーズが高まっていることに応えた。

MovableType.netで構築したウェブサイトは、設定画面から「HTTPS対応機能」を有効にすることで、サイト内の全ページへの通信を常時SSL化できる。常時SSL化は、MovableType.netの標準のドメイン「*.movabletype.io」に加え、独自ドメインで運用するサイトにも追加費用不要で適用される。シックス・アパートがSSL証明書の更新作業を行うため、ユーザーは面倒がなく常時SSL化の機能を利用し続けられる。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

キーワード注目度
キーワードがページ内で目立つ場所にあるかどうかを示す指針。“キーワードプロミネン ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]