スマホアプリから実店舗まで複数チャネルのデータをつなぐCRM「Growth Edge」、電通など4社が共同開発

チャネル間の連動の課題を克服し、ユーザー体験の向上と顧客生涯価値の最大化を達成
よろしければこちらもご覧ください

電通、電通イーマーケティングワン、シロク、マルケトの4社は、共同でスマートフォンアプリから実店舗までの複数チャネルを結びつけ、データ分析から運用までを実現するCRM(顧客関係管理)ソリューション「Growth Edge」を開発し、6月17日に提供を開始する、と同日発表した。スマートフォンアプリとウェブサイトなどチャネル間の連動における課題を克服し、ブランドへのユーザー体験の向上と顧客生涯価値の最大化を達成する。

Growth Edgeは、マルケトの「Marketo」とシロクの「Growthbeat」をシームレスに結合し、電通グループのマーケティングやデジタルCRMに関するノウハウを融合。CRM施策を一括して提供できるようにした。導入の際は、顧客のマーケティングオートメーションに必要な戦略策定と初期設定、運用・分析に必要なすべてのリソースを提供し、ブランドやサービスへのエンゲージメント向上を支援する。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アドワーズ
グーグルが提供する、検索連動型広告/コンテンツ連動型広告に出稿できる、キーワード ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]