サイバーエージェントが米国・ベトナム・台湾・北京・シンガポール・韓国に拠点を設置

海外での営業を本格的に開始、海外企業の日本での広告展開と国内企業の海外進出を支援
よろしければこちらもご覧ください

インターネット広告のサイバーエージェントは、米国、ベトナム、台湾、北京、シンガポール、韓国の海外6カ所に拠点を設け、海外での営業活動を本格的に始める、と5月12日発表した。海外企業の日本市場でのインターネット広告プロモーション支援を強化するとともに、国内企業が海外に進出する際のインターネット広告代理業務を手掛ける。欧州でも拠点の設置を計画し、準備を進めている。

サイバーエージェントはこれまで、米国子会社でインバウンド向けの営業活動を行ってきたほか、2014年に運用型広告と広告技術分野の強化を狙いにベトナムに子会社を設置し、2015年秋には台湾にオフィスを設けた。今回新たに北京、シンガポール、韓国にオフィスを開設して海外6拠点で展開することにした。自社のノウハウや運用力を海外での広告プロモーションに生かし、効果の最大化を目指す。

サイバーエージェント
https://www.cyberagent.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

ILD
リンク元ドメイン名の数、つまり、どれくらい多くのサイト(ドメイン名)からリンクを ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]