モバイル環境で高速表示、AMP対応の広告タグをユナイテッドがSSP向けに提供開始

AMP対応サイトで同社のモバイル向け広告を配信可能に

スマートフォンアプリ・アドテク事業のユナイテッドは、媒体社向けの広告配信サービス「AdStir」(アドステア)においてAMP対応の広告タグを5月9日に提供開始した。これにより、AMP対応サイトで同社のAdStirの広告の配信が可能となる。

AMP(Accelerated Mobile Pages)とは、グーグルなどが推進しているモバイル環境で高速にページを表示するためのオープンソースプロジェクトのこと。2016年2月にグーグルのモバイル検索結果がAMP対応サイトの表示に対応し、現在は主にニュースなどのメディアサイトが順次AMP対応を進めている。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

今日の用語

コンバージョン
サイトを訪問した人が、商品を購入したり、資料請求したりすること。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]