オンラインセミナーを安価に実施できるセルフ型サービス「Webcast Elite」、ITmediaが販売開始

告知から配信までセルフで行いコストを従来の1/3に

インターネット・メディア事業のアイティメディアは、企業が安価でオンラインセミナーを開催できる米国ON24社の配信サービス「Webcast Elite(ウェブキャスト・エリート)」を4月15日に販売開始した。

0418_WebcastElite01m_.png
Webcast使用イメージ

Webcast Eliteは、アイティメディアが提供するバーチャルイベントサービスの1つで、配信者自身が告知から配信まで簡単に行えるセルフ型のサービス。パソコンやタブレット、スマートフォンなどのマルチデバイスに対応し、リアルタイムのQ&A機能やアンケート機能、オンラインレポート機能などを備える。

クラウド型(SaaS)のためサーバー不要ですぐに導入が可能なほか、MarketoやEloquaなどのマーケティングオートメーションツールと連携できる。Webcast Eliteの利用は年間10本単位での契約となる。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

リンク
WWW上でページとページをつなぐ仕組みで、元は「ハイパーリンク(hyperlin ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]