DACとlivepass、LINEユーザーごとにカスタマイズするパーソナライズド動画配信サービスを提供

企業はLINE上でユーザーに密着したプロモーションが可能になり、満足度やLTVが向上
よろしければこちらもご覧ください

インターネット広告のデジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(DAC)は、LINEビジネスコネクトに対応したDACのサービス「DialogOne」において、動画マーケティング開発のlivepassの動画配信ソリューション「livepass Catch」と連携し、LINE上におけるOne to Oneでの動画配信サービスの提供を開始した、と3月9日発表した。企業はLINE上でユーザーに密着したプロモーションが可能になり、ユーザーの満足度向上やLTV(Life Time Value=顧客生涯価値)向上を期待することができる。

動画配信サービスは、ユーザーがアンケートなどに回答することで、LINEを通じて動画作成のリクエストを送信し、送信したリクエストを基にDialogOne内でユーザーに対応する情報をlivepass Catchに送信する。次にlivepass Catchで受け取った情報を基に、ユーザーごとに動画を生成し、DialogOneを通じ、ユーザーごとに最適化した動画を配信する。利用例としては、航空会社が旅行先でどのような体験ができるかをユーザーの関心や嗜好に合わせて生成して提供したり、不動産会社が家を建てた際にどのような生活が待っているかをイメージできる動画を生成して提供するなどが考えられている。

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム
https://www.dac.co.jp/

livepass
http://www.livepass.jp/

DialogOne
https://www.dac.co.jp/service/solution/dialogone

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

1組織1ドメイン名の原則
1つの組織に対して1つのドメイン名のみを認めるという原則。「go.jp」(政府組 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]