Webサイト制作ソフト「BiND8」で使える入力フォーム作成サービスベータ版を公開

デジタルステージの安全性が高いフォームをBiND8で作成したサイトに設置するサービス
岩佐 義人(Web担 編集部) 2015/10/26 21:16

ソフトウエア企画・開発・販売のデジタルステージは、Webサイト制作ソフト「BiND for WebLiFE* 8(バインド・フォー・ウェブライフ8=BiND8)」で利用できる入力フォーム作成サービス「Smooth Contact(スムース・コンタクト)」のベータ版を10月22日より提供開始した、と同日発表した。Smooth Contactを使うと、SSL認証対応で安全性が高いフォームをBiND8で作成したサイトに設置できる。ベータ版はBiND8およびBiNDクラウドのユーザーに限定して提供し、正式サービスを開始する際にはBiNDユーザー以外にも利用できる独立したフォームサービスとして提供する予定だという。

Smooth Contactでは、「問合せフォーム」「資料請求フォーム」などニーズの高いフォームテンプレート9種類を用意し、設定が効率よくできるようにした。テンプレートから詳細なカスタマイズをすることも可能。20種類以上のデザインパターンがあるので、サイトデザインに合うフォームを貼り付けることができる。専用の管理画面で運用がスムーズにでき、蓄積したデータを簡易的にグラフ化するため、状況が確認しやすいほか、CSVファイルでダウンロードすることもできる。

デジタルステージ
http://www.digitalstage.jp/

BiND for WebLiFE* 8
http://www.digitalstage.jp/bind/

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ビジネスエスノグラフィ
ユーザー中心設計/人間中心設計における、ユーザー調査の方法論の1つ。 ユー ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]