スマホに印刷物をかざしてコンテンツを表示、「DNPつながる栞プロジェクト」開始

印刷物とWebページなどの組み合わせごとに異なる画像や映像、商品情報などの情報を配信
よろしければこちらもご覧ください

大日本印刷は、スマートフォンなどのタッチパネルディスプレーに印刷物をかざすと、印刷物とWebページ・アプリケーションの組み合わせごとに異なる画像や映像、商品情報、クーポンなどの情報を配信する「Touchcode(タッチコード)」を採用した販促支援サービスを提供する、と7月1日発表した。タッチコードを活用したソリューションとして、栞の絵柄ごとに本や映画などの情報を動画広告と組み合わせて紹介するサービス「DNPつながる栞(しおり)プロジェクト」を開始する。

DNPつながる栞プロジェクトは、映像制作のロボットがクリエイティブ分野で制作協力しており、「動画を手渡しで配布できる」サービス。生活者はスマートフォンで専用のWebサイトを立ち上げ、ディスプレーに表示した指定場所にタッチコードを印刷した栞をかざすと、動画広告と各栞に関連付けたコンテンツが閲覧できる。DNPではこの栞を丸善、ジュンク堂書店、文教堂などの書店やイベント会場、観光案内所などで配布する。

大日本印刷
http://www.dnp.co.jp/

つながる栞
http://www.connectbookmark.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

コンバージョン
サイトを訪問した人が、商品を購入したり、資料請求したりすること。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]