クックパッドとニフティが販促支援サービスを共同開発、オンラインとリアル店舗の販促ツールを提供

「特売情報」と「シュフモ」が連動しオンラインとリアル店舗における販促支援を開始

料理サイト「クックパッド」を運営するクックパッドは、ニフティと共同で、近くのスーパーマーケットや食料品店の特売情報をクックパッド上で閲覧できる「特売情報」サービスにおいて販促支援サービスの提供を開始した、と4月22日発表した。ニフティの「シュフモ」と連動したオンラインにおける販促支援と同時に、リアル店舗における店頭販促の支援も開始。特売情報サービス画面へのバナー掲載時に、「特売情報」に参加する小売各社向けにキャンペーン情報や店頭販促物のデータを提供することができる。

クックパッド「特売情報」と「シュフモ」の登録者数は合計520万人。特売情報の登録ユーザーは330万人以上で、店舗からのリアルタイム情報配信、複数店舗への一括情報配信などの機能がある。2014年12月末時点で約7400店舗が参加しており、今後もサービス領域の拡大を進めていく。シュフモはニフティが提供する主婦向け無料サービスで、会員数は約190万人となっている。

クックパッド
http://info.cookpad.com/

特売情報
http://cookpad.com/bargains/about

シュフモ
http://shuf.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

検索エンジン
Yahoo!(ヤフー)やGoogle(グーグル)に代表される、インターネット上の ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]