ショーケース・ティービー、入力フォーム最適化「フォームアシスト」に「全角変換機能」

半角で入力された文字を自動的に全角に変換、全角入力が必要なフォームでの離脱を防止
よろしければこちらもご覧ください

eマーケティング事業のショーケース・ティービーは、同社が提供する入力フォーム最適化サービス「ナビキャストフォームアシスト」に「全角変換機能」を搭載した、と1月16日発表した。半角で入力された文字が自動的に全角に変換できる。全角での入力が必要になることが多い金融機関などの入力フォームでユーザーの離脱を防止する。

半角で入力された英数字、片仮名、記号を自動で全角に変換。例えば「赤坂3-21-13」と入力した際に「赤坂3-21-13」にする。クレジットカード会社などの金融機関では住所などの情報を全角で管理していることが多く、番地やマンション名の片仮名を全角にする必要があるが、これまでは全角入力の制御は解決できていなかった。

ショーケース・ティービー
http://www.showcase-tv.com/

ナビキャストフォームアシスト
http://www.showcase-tv.com/formassist/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アドバテインメント
広告(advertisement)とエンターテインメント(entertainme ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]