凸版印刷、電子チラシサービス「Shufoo!」とマピオンの地図検索サイト「Mapion」が連携

「マピオン電話帳」×「Shufoo!ミニチラ」開始、タイムリーな情報がMapion上で閲覧可能
よろしければこちらもご覧ください

凸版印刷は、同社が運営する電子チラシサービス「Shufoo!(シュフー)」と、同社グループで地図情報サービスのマピオンが展開する地図検索サイト「Mapion(マピオン)」が連携した、と7月28日発表した。Shufoo!ユーザー向けに店舗がタイムセールや店内イベントなどタイムリーな情報を届けるサービス「Shufoo!ミニチラ」がMapion上で閲覧できる新サービス、「マピオン電話帳」×「Shufoo!ミニチラ」を7月下旬に本格的に始める。

マピオン電話帳は、全国のさまざまな業種・ジャンルの主要スポット約900万件の電話番号・地図・住所などが検索できるサービス。連携することで、店舗を検索すると電話番号や地図、住所と合わせ、その店舗のチラシとShufoo!ミニチラの情報が閲覧できるようなる。Shufoo!ミニチラ導入企業は、Shufoo!ユーザーに加えてMapionユーザーにも情報を届けられる。両社は連携によってユーザー数拡大とユーザーへの付加価値提供を目指す。

凸版印刷
http://www.toppan.co.jp/

マピオン
http://www.mapion.co.jp/

Shufoo!
http://www.shufoo.net/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

QDF
QDFは、どんな検索キーワードに対してどんな検索結果を返すかを決定する際にグーグ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]