ヤフー、スマートフォンホーム画面作成コンテスト「最高のスマホをデザインしよう!」開催

アドビのデザイン講座「Adobe美術大学」と実施、「buzzHOME」で使用できるデザインを募集
よろしければこちらもご覧ください

ヤフーは、アドビシステムズが運営するデザイン講座「Adobe美術大学」とともに、「Android」を搭載するスマートフォンのホーム画面作成コンテスト「最高のスマホをデザインしよう!」を7月14日に始めた、と7月15日発表した。ヤフーが提携している韓国のスマートフォンアプリ開発会社、Buzzpiaが提供するAndroid端末向けのユーザー投稿型ホーム画面着せ替えアプリ「buzzHOME」で使用できるデザインを募る。8月31日まで応募を受け付ける。

buzzHOMEの利用拡大と、デザイナーやクリエイターを目指す人たちを支援することが狙い。コンテストは学生部門と社会人部門の2部門があり、誰でも応募できる。ヤフーが運営する「Yahoo! JAPAN」やアドビで活躍するクリエイター、デザイナーが審査し、ウェブページで結果を発表する。14作品を「buzzHOME」のYahoo! JAPAN公式アカウントで配信するほか、最優秀の2作品にアドビのクリエイティブ製品契約「Adobe Creative Cloud」1年分を贈る。

ヤフー
http://www.yahoo.co.jp/

アドビシステムズ
http://www.adobe.com/jp/

Adobe美術大学
http://www.adobe-gakuwari.jp/aau/pc/

コンテストページ
http://www.adobe.com/jp/jos/ste/kisekae.html

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アドワーズ
グーグルが提供する、検索連動型広告/コンテンツ連動型広告に出稿できる、キーワード ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]