M-SOLUTIONS、「iPad」でイベントの受け付けができるサービス「Smart at event」開始

参加者に「QRコード」を送信して参加者は会場のiPadにQRコードを読み取らせて受け付け
よろしければこちらもご覧ください

ICT(情報通信技術)サービス事業のソフトバンク・テクノロジー子会社でインターネット関連ビジネスソリューションのM-SOLUTIONS(エムソリューションズ)は、「iPad」に対応した同社の業務支援アプリケーション「Smart at(スマートアット)で、iPadを活用して各種イベント受け付け業務ができるサービス「Smart at event(イベント)」を始めた、と4月17日発表した。イベント情報と参加者情報を事前登録することで参加者に「QRコード」をメール送信し、参加者はイベント会場のiPadにQRコードを読み取らせて受け付けする仕組みとなる。

Smart at eventによって参加用紙や名刺のやり取りが不要になり、iPadだけで受け付けできる。オンラインチケットアプリ「Passbook」に対応し、会場近くに来た時に自動でプッシュ通知する。アンケート機能もあり、イベント中や終了後に参加者にURLを送付してアンケートが実施可能。回答は一括管理して一覧レポートが出力でき、回収・集計の手間を省く。お礼のメールも一括送信する。初期費用無料で一次利用2種と年額利用3種のプランを提供する。一次利用は機能によって20万円と25万円、年額利用は回数6回108万円~24回312万円。

ソフトバンク・テクノロジー
http://www.softbanktech.co.jp/

M-SOLUTIONS
http://m-sol.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CVR
顧客転換率。購入や申し込みなどにどれくらい至っているかを示す指標。 CVR ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]