アクティブコア、レコメンドサービス「ac propoza」に商品軸と顧客軸で絞り込むフィルタ機能を実装

価格志向性を判別し、レコメンドする商品を高級商品や低価格商品に絞り込み
よろしければこちらもご覧ください

行動ターゲティングソリューションのアクティブコアは、同社のレコメンドサービス「ac propoza」の新機能として、ユーザーごとの価格志向性や、複数の商品カテゴリ情報と属性情報を掛け合わせた条件に合わせ、レコメンド結果をフィルタリングする機能を4月1日に提供開始した、と4月10日発表した。ユーザーが閲覧する商品の価格から価格志向性を判別し、レコメンドする商品を高級商品や低価格商品に絞り込むことができる。また、商品の検索条件に合わせてレコメンドする商品を商品軸や顧客軸でフィルタリングすることもできる。

ac propozaに追加したフィルタリング機能は、ECサイトや通販サイトにおいて、商品の閲覧や購買の関係性から関連商品を推奨するのではなく、価格志向性やブランド、ジャンル、分類、カラー、サイズなどの商品カテゴリ、性別、年代、居住地、顧客ランクなどのユーザー属性の情報を掛け合わせてフィルタリングするため、ユーザーごとに、パーソナライズ化した商品をレコメンドすることができるようになるという。

アクティブコア
http://www.activecore.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google Webmaster Central
自分のサイトをGoogleに登録するための管理ツール。 検索エンジンのクロ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]