ログリー、シックス・アパートのソーシャルメディア連携ウィジェット「Zenback」の事業取得

開発・運営と収集データやユーザー情報継承、データ解析技術を活用してメディアとして進化
よろしければこちらもご覧ください

ディスプレイ広告プラットフォーム、レコメンドサービスのログリーは、ブログソフト・サービスのシックス・アパートが運営しているブログ、ウェブサイトとソーシャルメディアを連携するウィジェット「Zenback(ゼンバック)」の事業を1月23日に取得した、と同日発表した。個人ブログ用の無償版、法人向けの有償版「Zenback BIZ」、大規模導入を支援する「Zenback API」の開発・運営と収集データ、ユーザー情報を引き継ぐ。広告商品「Zenback ADS」はサービスを終了する。

Zenbackは現在、約2万のブロガーが使っている。ログリーは、利用ブログが増える中、ブログ内外の連携や広告最適化による収益性強化に改善の余地があると考え、事業主体になることにした。同社はZenbackに主要機能を提供しているほか、事業パートナーとなって参画してきた。事業移管によって今後、データ解析技術を活用してZenbackをメディアとして進化させる。シックス・アパートは、引き続きZenbackユーザーとのコミュニケーションや法人向けの販売支援を行う。

ログリー
http://corp.logly.co.jp/

シックス・アパート
http://www.sixapart.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

パーミッション
もとは「許諾」を意味する言葉。Webの世界では、サーバー上でのアクセス権を表す場 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]