ヤフー・ALSI・ピットクルー、設立した「セーファーインターネット協会」が業務開始

利用者からの連絡をきっかけに削除を促したり警察に通報するセーフライン事業を実施
よろしければこちらもご覧ください

ヤフーと、ソリューション事業のアルプスシステムインテグレーション(ALSI)、インターネットコンテンツ監視(看視)のピットクルーは、3社共同で設立した一般社団法人「セーファーインターネット協会(SIA)」が11月11日に業務を始める、と11月8日発表した。問題のある情報に関するインターネット利用者からの連絡などをきっかけに、管理者に削除を促したり警察に通報するセーフライン事業を手掛ける。スマートフォンの普及に伴い、情報リテラシーが十分でない層のインターネット利用でのトラブルが問題になっていることから、立ち上げた。

SIAは各種の権利侵害を調整する役割を持つほか、突発的な事件を契機に扇情的になりがちな違法・有害情報対策に対して定量的な効果検証に基づいた方法を検討し、政策提言する。3社はこれまでフィルタリングサービスや、学校裏サイトの監視業務を実施してきたが、状況の改善には、民間の自由な発想と分析力が不可欠、と判断した。3社が正会員となり、賛助会員としてSNSのミクシィと、同グリーが参加する。現在もインターネット関連企業や関係事業者団体に広く参加を呼び掛けている。会長はヤフーの別所直哉・執行役員社長室長が務める。

ヤフー
http://www.yahoo.co.jp/

アルプスシステムインテグレーション
http://www.alsi.co.jp/

ピットクルー
http://www.pit-crew.co.jp/

セーファーインターネット協会
http://www.saferinternet.or.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

ビジネスエスノグラフィ
ユーザー中心設計/人間中心設計における、ユーザー調査の方法論の1つ。 ユー ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

data-sprite-position-y="250" data-image-original-width="200" data-image-original-height="125">株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス