ユナイテッド、スマホ向けアドネットワーク「Bypass Performance Click」のサービスを開始

配信先の広告配信枠をコントロールすることで広告効果を高めることが可能
岩佐 義人(Web担 編集部) 2013/2/8 18:17

インターネット広告事業のユナイテッドは、プレイスメント(広告配信枠)運用型のアドネットワーク「Bypass Performance Click」のサービスを開始した、と2月6日発表した。広告効果に重点を置いたスマートフォン向けアドネットワークで、配信先のプレイスメントをコントロールすることで広告効果を高めることができるという。

Bypass Performance Clickは、OS/時間/曜日でのターゲティング配信が可能。通常バナーやレクタングル(正方形に近い広告)などのほか、スマートフォン広告に最適なアイコン型の広告も配信することができる。広告効果の高いメディアへのプレイスメントに指定配信可能で、キャンペーン/クリエイティブ/プレイスメント別に確認できるレポート機能がある。

ユナイテッド
http://united.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

CPM
本来は、「広告が1000回表示されるごとに何円の費用がかかるか(かかったか)」を ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]