ロックオン、広告効果測定ツール「アドエビス」で新サービス「ViewThruエビス」開始

クリックに加えて広告の掲載・露出が最終成果にどのように影響を与えたか計測可能に

Eコマース関連ソフトのロックオンは、同社の広告効果測定ツール「アドエビス」シリーズで、新サービス「ViewThruエビス」を始める、と11月8日発表した。従来のクリックを起点とした計測に加え、ディスプレイ広告などの掲載・露出が、最終成果にどのように影響を与えたか計測できる。アドエビスの利用料のほかに1回30万円から。

ViewThruエビスによって、これまで難しかった別のルートで成果につながったビュースルーを含むアトリビューション(広告の寄与の度合い)分析が可能。アドエビスの機能を活用して計測するため、複数の広告配信プラットフォーム、リスティング広告、SEO、メールマガジンなど各種のWebマーケティングを包括して分析できる。

ロックオン
http://www.lockon.co.jp/

アドエビス
http://www.ebis.ne.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

今日の用語

統合型マーケティングコミュニケーション
製品全体や企業全体で統一したブランディングを行うことを統合型マーケティング(In ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]