日本オラクル、eコマースサイト構築「ATG Web Commerce」と検索「Endeca Commerce」の新版

統合を強化、ATG Web Commerceで構築したサイトの検索機能にEndeca Commerceの活用が可能に
よろしければこちらもご覧ください

日本オラクルは、同社のeコマースサイト構築パッケージ「Oracle ATG Web Commerce(オラクルエーティージーウェブコマース)」とウェブ検索機能「Oracle Endeca Commerce(オラクルエンデカコマース)」の最新版の提供を10月18日に始めた、と同日発表した。ATG Web Commerceは「10.1」、Endeca Commerce「3.1」となり、両製品の統合を強化し、ATG Web Commerceで構築したeコマースサイトの検索機能としてEndeca Commerceを活用できるようにした。

ATG Web Commerceはeコマースサイト構築に必要な機能を包括的に提供するアプリケーションで、Endeca Commerceは、サイトでの検索と情報への誘導を効果的に行うソフト。両製品の統合強化のほかATG Web Commerce10.1は、買い物客の視点でサイトやページのコンテンツを視覚的に確認して編集可能になった。Endeca Commerce3.1は、買い物客のアクセス履歴から欲しいと思われる商品を予測して検索結果に反映。予測のための条件設定も容易にできる。

日本オラクル
http://www.oracle.com/jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

APIA
アジア太平洋地域のISPやEC関連サービス会社、コンテンツプロバイダーなどのイン ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]