「Club売れるネット広告つくーる」中洲の高級クラブのような雰囲気でツールの操作を体験するブースがad:tech会場に期間限定オープン

同社の提供するツール「売れるネット広告つくーる」の操作を体験できる場

売れるネット広告社は(本社:福岡県福岡市)は、10月30日・31日に開催されるad:tech tokyo 2012の会場で、特設ブース「Club売れるネット広告つくーる」を期間限定でオープンする。

同ブースは、同社の提供するツール「売れるネット広告つくーる」の操作を体験できる場だが、福岡・博多の歓楽街である中洲にある高級クラブのような雰囲気が特徴。

オーナーの加藤公一レオ氏、店長の亀谷誠一郎氏のほか、女性キャストも含めたスタッフが、ツールの使い方を説明する(1セット10分程度)。

ブースのイメージ
「Club売れるネット広告つくーる」開催概要
これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google爆弾
Googleに限らず、検索エンジンでネガティブな言葉を入力すると特定のホームペー ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]