ソフトバンク・テクノロジー、香港の決済サービス大手のAsiaPayとイービジネスで提携

シマンテックの香港向け販売サイトに決済システム「Pay Dollar」採用、現地通貨で決済
よろしければこちらもご覧ください

オンラインビジネスソリューションのソフトバンク・テクノロジーは、香港の決済サービス大手のAsiaPay(アジアペイ)と、香港でのオンライン決済サービスを中心にしたイービジネス事業に関して業務提携した、と8月28日発表した。セキュリティソフトのシマンテックが展開する香港向け製品販売サイトに、アジアペイの決済システム「Pay Dollar(ペイダラー)」を採用した。

ペイダラーを利用すると、香港のユーザーは香港の現地法人を介すことによって、これまで受けていた円に換算する為替レートの影響がなくなり、香港ドルのまま決済が可能になる。ソフトバンク・テクノロジーは今後、香港に加え、台湾や韓国でも同様の現地通貨で決済できる仕組みを採用し、東アジアを対象に事業を行うEC事業者に提供していく。

ソフトバンク・テクノロジー
https://www.softbanktech.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ソーシャルマーケティング
企業が自社の利益中心にマーケティング活動を行うのではなく、社会全体とのかかわりを ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]